家庭教師と共にする勉強

家庭教師と子供

 

新潟市の西区に事務所を構えて、家庭教師たちと共に小学生や中学生、高校生たちに勉強のやり方勉強方法を教えて26年の月日が過ぎ今年で27年目になりました。

ここまで、山有り谷有りの協会運営を乗り越え、よくここまで子供たちに勉強を教えることを続けて来たものだと、その年月を振り返ると思います。

 

26年間の間には、何度か家庭教師の協会運営を続けることが困難な状況になったこともありましたが、ここまで続けて来ることが出来た理由の1つに、私と私のお世話する家庭教師を信頼して下さるご家庭が常にいて下さった事は、その信頼に応えたい。負けていられない。と言う思いを持たせて頂けた事が大きな心の支えになり、苦しい状況も乗り越える事が出来たのだと思っています。

有り難い思いで一杯です。本当にありがとうございました。

 

 

そして、もう1つの理由は、家庭教師たちが小学生、中学生、高校生時代に勉強して来た経験そのものを教える事を家庭教師協会の理念や方針にする協会が新潟にあるとは言い難いと感じていた事と、料金面でも非常に高い家庭教師の派遣が多かった事で、新潟生まれの私としては、少し手前勝手ではありますが、私の協会は存在して行かなくてはならない。と言う意気に思う所があったからです。

 

家庭教師に高額教材をセットにして販売する所や、家庭教師に対して協会側の指導方針を明確に持たない協会も存在することが実情としてあります。そうした家庭教師の協会が県外からも多く新潟に事務所を構えるようになり、新潟で生まれた私が新潟の子供たちに、本来の家庭教師の勉強を教えて、料金的にも身近な金額で出来る家庭教師の協会である事を理念と方針にしていましたので、どうしても無くなってしまうようにはなれないと、それこそ石にしがみつくように協会を運営して来た当時が思い浮かばれます。

 

家庭教師と共にする勉強の良さは、家庭教師の経験した勉強をそのまま受け取ることが出来ると言うところにあります。

その学習経験は「学力を得て伸ばす。」事を目的として、家庭教師が自ら考えて実践したり工夫して来た事です。

勉強の中心は学校にあります。学校の教科書を開く事から始まり、教科書を読み考える事から、基本を理解するために整理する事から、理解した基本の定着を諮る勉強から、暗記事項への対策から発展応用まで、そして、最終的には得点力を作り出す所までと、勉強には様々な取り組みが必要です。

1つ1つの勉強の内容には目的があり意味があって、最終的な「学力」を育てるのです。

そうした、学力を得た人の学習経験そのものを学び取る方法は、家庭教師と言う学習方法でしか学ぶことが出来ない学習方法だと思います。

走り出す子供

勉強して学力が育って得点と言う結果が作られたと言う経験は、子供たちが大人へと育つ上で成功体験として大きな財産となって行く経験になるのだと様々な分野で活躍する人を見て感じます。

学習の成功体験を積むことで、自分自身の生きる力を信頼し、先の人生で乗り越えるべき壁を乗り越えようとする気持ちを持ち、成功体験のプロセスを思い出すことで、結果は簡単に得ることが出来ないのだからと諦めない気持ちも作られます。

 

正しく勉強する事は、自分に対する信頼や自信を育て、これから先の人生への歩みを止めずに確実に歩くための大きな武器になるものなのです。

本来の勉強の目的としての「知識」を得る事と「学力」を育てることの両方を目的として勉強して行ける学習方法は家庭教師と共に勉強する学習方法しかないと私は思います。

 

 

勉強方法はや通信添削、最近ではタブレットを使ったインターネットでの学習まで、様々な学習方法が溢れています。

どの学習方法でも、使い方によっては子供たちの「知識」と「学力」を育てる事は出来るものだとは思いますが、家庭教師の勉強は、他のどの方法にも真似の出来ないような、意味のある学習経験を育てることの出来る学習方法です。

 

 

家庭教師のアズ 新潟は、新潟市や新潟県内の子供たちに家庭教師が経験した勉強方法そのものを教えています。

子供たちの学力を育てるために家庭教師たちが経験した学校の勉強を中心にした勉強をそのまま教えていますので、新潟市や新潟県内で家庭教師をお考えのご父兄の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、お気軽にご相談下さればと思います。

 

 

 

【参考記事】

勉強のやり方

勉強方法

家庭教師と高額教材の問題

子供たちの学力についての考察

学習方法としての家庭教師の力と魅力

学習感覚を正しく育てる

塾と家庭教師

LINEで送る
Pocket