家庭教師と子供たち(家庭教師だから出来ること)

do your best

新潟市や新潟県内の子供たちに家庭教師のお世話をして24年目の春になりました。たくさんの家庭教師たちと共に子供たちに勉強を教えて来ましたが、家庭教師と言いますと、ご家庭によっては「少し敷居が高い。」と思われていたり「料金が高い。」イメージをお持ちの方もいらっしゃるように思います。

家庭教師のアズの「料金」に関しては、夏期講習や春期講習など季節ごとの別途の費用がなく、定期試験の前に必要に応じて増やせたり出来る事で「返って塾より必要な時に対策出来て、金額も年間で見れば安い。」とおっしゃって頂けることがあります。料金表(受講料について)をご覧頂いた上で、ご家庭ご家庭のご予算もありますから、料金に関してのお話は省略させて頂くとしまして、今日は「家庭教師の魅力や効果」についてお話ししてみようと思います。

 

家庭教師の学習の魅力としては「マンツーマンの勉強」と言うことが、どの方にも分かり易い家庭教師の良さですが、「マンツーマン」で勉強する事の具体的な良さは何処にあるかとご紹介しますと、家庭教師が担当して子供たちに勉強を教えて行くと、家庭教師は子供の日頃の学習の状況と備えた学力から「学力」を備える上で何を改善して行かなくてはならないかが分かりますから、単に「理解を深める」作業としての「勉強」を教えるだけではなく、子供のたちの気づいていない「学力」に変えるための勉強のやり方「勉強方法」までを教えて行ける所が、他の「学習方法」にはない「家庭教師の最大の魅力」です。

他にも家庭家庭教師の良さはたくさんあります。

他の記事にも触れている事の多い内容ですが、家庭教師の学習経験そのものを教えることで、例えば面倒に思う勉強に対して家庭教師がどんな考えを持って取り組んで来たかなどを話す事で「やる気や意欲」を刺激したい。という事は家庭教師が常に意識している事で、それこそ「やる気や意欲」を引き出したいと色々考え話したり対策をするものです。

また、「マンツーマン」で勉強を進めますから、家庭教師と子供たちには学校や塾の先生には簡単には築くことが出来ない信頼関係が生まれて行きます。家庭教師たちは自分の担当する子供のことを、皆さんがイメージするより恐らくもっと強く子供たちの勉強から学校での生活や進路を考えています。そうした家庭教師と接して行く中で、子供たちは家庭教師に対する信頼感を持ってくれて相談してくれるようになります。進学が決まって家庭教師の勉強が終わってからも家庭教師とメールでやり取りを続けていたり、進学先の卒業式に家庭教師が呼ばれることもありました。こうした出来事を経験すると家庭教師は他の学習方法にはない良さがあると思います。

 

学習の中身に焦点を合わせても「基本を理解する。」事は大切なことですが、子供たち1人1人にそれぞれの考え方や捉え方がありますから、子供の考え方を理解して「勘違い」を修正する事は勿論、子供に基礎の定着が出来ているか問題の解き方考え方を子供に説明してもらい確認をすることも良くある指導です。応用や発展問題などは、幾つかの基礎が分からないと取り組めないので、場合によっては過去に習った学習内容を確認し理解を進めて教えたり、優しい事例を考え納得してもらって応用のヒントを探らせたりと「マンツーマン」だからこそ出来る事がたくさんあります。

家庭教師の指導

 

この記事の冒頭にもお話をしましたが、「家庭教師は少し敷居が高いかな。」「でも家庭教師はどうなんだろう。」ともしご関心があれば、1回の「体験的」な勉強では、お話をしたような家庭教師の本当の良さは分かりませんから、家庭教師のアズで1〜2ヶ月の「短期的な家庭教師との勉強」を試されて頂くことも1つの方法とだと思います。

新潟の家庭教師のアズには、お話を差し上げたように熱心に子供たちの学習に取り組んでいる家庭教師がたくさんおりますので、ぜひ、新潟市や新潟県の子供たちに、学習方法の1つとして家庭教師をお考え下さればと思います。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket