家庭教師の電話セールス

疑問に思う人

 

新潟の中学校では定期試験(前期中間や第1回定期試験)が終わり、試験の結果が渡され終わった時期になりました。中学生のみなさんは満足出来る結果を出せましたでしようか?

中学生の子供たちを育てられているご父兄も試験の結果には一喜一憂されていることと思います。

そうした勉強への関心の高かまる時期を見計らうように「家庭教師をしている◯◯ですが。」と家庭教師の電話セールスが非常に多く様々なご家庭へ入るようです。

「家庭教師はどうですか?」と電話案内をする業者は「高額教材を家庭教師とセットで販売する」ことが目的で電話セールをしているのがその実態です。

 

 

新潟の場合に、そうした家庭教師の電話案内をしている業者は2〜3社でしょうか。しかし、ご家庭が電話受けて話を聞く名前はその倍ほどあるようです。

電話案内への疑問を聞かれた時にお答えするのは下記のようなお話です。

何故。実際に電話する業者以上の会社から電話があるのでしょうか?

同じ業者が幾つかの名前を作り電話しているからです。

何故。そこまでする必要があるのでしょうか?

簡単な理由からですが、1度断られたご家庭へ違う名前を名乗ることで話を聞いてもらえることです。

何故。そこまでして営業する必要があるのでしょうか?

1件当たり高額教材販売の契約が20〜50万円と、元は紙でしかない教材が莫大な利益を上げることが出来るからです。

 

通常の家庭教師の派遣会社は「家庭教師の電話セールス」をしません。

小学生、中学生、高校生をお持ちのご家庭と知り合うことが出来るのは、こうしたホームページを幾つかご覧いただいて比較されてお電話を頂いたり、広告などをご覧頂いたりしてお電話を頂いて初めてご家庭と接点作らせて頂いているのが実情です。

では何故、高額教材のセット販売をする業者は家庭教師の電話案内をする必要があるのでしようか?

そもそも個人情報保護法や家庭教師に関連する法律にも問題が幾つかあるような販売手法を、法的に触れる触れないをうまく考えてまでして、こうした業者が行う理由は、1つに高額教材の販売利益は非常に大きいので、とにかく大きな利益を上げたいために会社そのものがある訳ですが、ご家庭が色々な情報を得て、家庭教師はどんなスタイルが望ましいかを知る前に、自分たちがご家庭にセールスしたいからです。

セールスそのものは非常に練り上げられたものなのので、家庭教師の指導そのものに知識が少ないご家庭や子供たちは、その教材を勉強すれば成績が簡単に出るように錯覚してしまうのです。

 

家庭教師の勉強は、子供たち1人1人の学力で教えなくてはならない内容は1人1人違います。勿論、大きな所では学校の勉強を身に付けたり学校の勉強を分かり易くするための勉強のやり方を教える。と言う所はあるのですが、様々な学力の子供たちに均一の高額教材を販売している時点で、家庭教師の本来の姿と大きくかけ離れた姿ですし、子供たちのために仕事をしているとはとても言い難く、営利しか目的にしていないのが家庭教師と高額教材のセット販売をする業者であることが分かって頂けたらと思います。

 

家庭教師の電話セールスの問題は、家庭教師の本来の勉強を知らずに、こうした家庭教師と高額教材のセット契約をされて失敗した。と思われるご家庭の問題だけではありません。

元は紙の教材を、高額な販売代金に変える手法で作られたお金で、更に電話案内のアルバイトを増員し、電話する本数を増やして残念な契約をされてしまうご家庭を増やして行くこと、また、その利益で新潟以外の県にも支店を作ったり、新潟県の仲でも同じ会社の子会社を作り名前を変えて活動し、また残念な契約をするご家庭を更に増やしたりと、負の連鎖が大きく広がっている傾向があるからなのです。

校舎内から外を見る小学生

 

この記事を新潟にお住まいの小学生、中学生、高校生のご父兄の皆さんがお読み下さったのなら、ぜひ、お友達やご友人お知り合いに、子供たちの勉強のお話が出た際にご紹介して頂けないかと思ます。

私もまだ小さな子供と小学生を持つ父親ですが、自分の子供たちの顔を見たり、家庭教師のご相談でご家庭にお伺いして、将来を真剣に考えたり、勉強に不安を覚えたりしている子供たちとお話したりすることで、子供たちをお金目的のためだけに営業する会社が無くなって欲しいと思うことが度々何度もあります。

塾や家庭教師の業界を子供たちにとって学習環境を良い方向へ向かわせ、子供たちに本当に必要な勉強を学ぶ環境を育てて行くためには、私のように1家庭教師の派遣会社ではどうにもならず、このように情報を発信して1人でも多くの方に、こうした記事をお読み頂くことや、お会いしたご家庭に家庭教師の組合新聞などをお渡しして、周知頂くことをお願いするしか方法がないからです。

もし、記事をお読み下さって、私の記事が納得出来るものでしたら、ぜひ、お願いいたします。

 

 

 

家庭教師のアズ 新潟は、学校で使用する教科書やワーク、参考書を使って学校の勉強を身に付けたり、やり易くするための勉強のやり方勉強方法を教えます。

新潟にお住まいの新潟市や新潟県内で家庭教師をお探しの小学生、中学生、高校生のご父兄の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、お気軽にお電話下さればと思います。

 

 

 

【関連記事】

家庭教師や塾などに関連する法律

家庭教師と教材の販売

家庭教師と高額教材の問題

高額な教材販売でお困りの方へ

家庭教師の電話案内

家庭教師の高額な教材は必要か?

 

LINEで送る
Pocket