新潟の受験生のみなさんへ

合格通知

 

新潟はこの時期になると、めっきり日が差す日が少なくなります。

秋晴れの日が今年は少ないようですね。夕暮れも早くなり5時を回ると薄暗くなって来ます。

勉強に打ち込んでも気分転換の出来るような陽気の日の少ない新潟の秋。中学3年生や高校3年生、そして浪人生のみなさんはこの時期、目標に向けて前をしっかり向いて自分のすべき勉強に打ち込んでいますでしようか?

 

決戦の受験の日まで残すところ、中学3年生のみなさんはおよそ5ヶ月。高校生や大学受験の浪人生のみなさんは4ヶ月となって来ました。

 

中学3年生のみなさんならば、最低4時間。出来る事なら6〜8時間、目標に向けた受験勉強時間を計画して作って勉強に取り組んで下さい。

高校3年生や大学浪人生のみなさんは、最低6時間。出来る事なら8〜10時間、受験計画をしっかり作り勉強して欲しいと思います。

 

これは学校や塾等で勉強する時間を除いた受験勉強の『自学』の時間の目安です。

もちろんここに上げた学習時間以上に取り組むことは一向に構いません。どんどん勉強に打ち込むべきです。

 

 

 

新潟の受験生のみなさん。

今お話をした勉強時間を多いと感じていますか、それともそれくらいは当然。って感じていますでしょうか?

恐らく、既に学習計画を立て勉強方法勉強のやり方を身につけているならば、この学習時間は充分に取れている事でしょう。

その逆に塾等で誰かにリードしてもらい課題をこなすような勉強をして来ているならば。この学習時間は恐らくなかなか取れていないのではないでしょうか?

祈合格

学力や偏差値作りへの最大の武器は『自学』です。そしてその『自学』の時間を伸ばすための勉強方法や勉強のやり方が学力や偏差値を作るための大きな武器です。

簡単に勉強方法のヒントをお話しますと、勉強は問題演習や問題練習のトレーニングだけではありません。

問題の解き込みは偏差値を上げるためには避けては通れない対策となりますが、解き込みの量を増やし、1つ1つ納得して次の問題を解き込み、理解して行くための準備として必要な学習に勉強方法や勉強のやり方が必要となります。

 

秋の今のこの時期こそ、冬場から受験直前の解き込みに向けた、解き込み量と問題解説への理解度を上げるための勉強に取り組んで行くべき、理解すべき内容を理解し、入れるべき内容を入れると言う受験勉強の最終段階に向けたとても貴重で大切な時期です。

 

新潟は冒頭にもお話をしたように、この時期は晴れ間も少なく、気分転換するにもなかなか良い陽気に恵まれることは少ないですが、志望校合格に向けてとても大切な時期です。

しっかり学習時間を伸ばし、基礎確認をしっかり終わらせ、偏差値作りの最終段階の解き込みに向けた準備を真剣に取り組んで下さい。

 

 

新潟にお住まいで、新潟市や新潟県内で受験勉強の学習時間がなかなか伸びず、勉強方法や勉強のやり方に関心をお持ちになられるようでしたら、お気軽に、家庭教師のアズ 新潟までお電話を下さればと思います。

 

【関連記事】

新研究と整理と対策の受験勉強

大学入試の学習スケジュール

家庭学習(自学)は勉強の要

勉強方法

勉強のやり方

LINEで送る
Pocket