家庭教師のアズは、子供たちの活き活きした学校生活への貢献を目指します。
学校の勉強を学ぶための新潟や北陸の家庭教師の派遣ネットワークです。
アズは家庭教師派遣業協同組合(関東経済産業局認可1902号)理事協会です。

家庭教師優良業者全国ネットワーク

新潟県での家庭教師業界健全化の活動の実績が評価を頂いて、家庭教師優良業者全国ネットワークより新潟県では唯一、優良業者認定を頂きました。各地域の子供たちに役立つ良い学習内容や良い協会運営への取り組みも毎回の会議に新潟の代表が必ず出席して勉強しています。家庭教師のアズは安心と信頼を頂くことに正面から取り組みます。

家庭教師派遣業協同組合

家庭教師と教材のセット販売のトラブルの増加から、家庭教師の業界の健全化を願う有志が集まり平成18年に関東経産局に認定されました。新潟県では家庭教師のアズが組合の一員として業界健全化へ加盟協会と会合勉強会を行っています。業界健全化を目標に組合新聞を発行しています。平成29年現在は新潟の家庭教師のアズ代表が組合理事長を努めています。

新潟の家庭教師のアズの子供たちとご家庭への取り組み

「様々な協会の話を聞いたけど、実際に会ってみたら料金が全然違った。
「問い合わせて会ってみたらお金の話ばかりだった。
「営業に来た人に頼んだ話が事務の人には伝わっていない。
「責任者の顔が見えず、相談する相手が代わってってしまい困る。
「協会へ苦情を相談しても家庭教師を変えると言うだけで、改善のために対応をしてくれない。

お父さまお母さまからのお問い合わせで学習に関してのお悩みやご相談を下さる中で、家庭教師の協会への疑問やご不安に思う声を拾い上げました。こうしたご父兄から頂く声に正面から向き合って応え『教育する立場の者がご家庭に不安を与える家庭教師業界の現状を変えたい。』新潟の家庭教師のアズ代表はこの考えと思いで仕事をしています。代表の考え方や経験で家庭教師の協会のあり方や仕事は大きく違います。協会の運営への姿勢や1人1人の教師との学習の方針確認からアドバイスまで代表自らが行う接し方と取り組みで、活動する家庭教師たちの学習指導への取り組みには大きな良い影響があります。

ご家庭が安心して考えて頂ける家庭教師業界の発展を願って、家庭教師の学習に関する事や子供たちの勉強の問題、家庭教師の協会の現状、新潟の家庭教師のアズ学習方針と学習内容までを分かりやすくお話が出来る家庭教師のアズ新潟教室の代表が自ら面談・学習相談にお伺いすることでお父さまやお母さまから頂いたご不安ご心配全てに対応します。

家庭教師を安価な低料金の家庭教師をお世話出来るように、協会運営や管理を自らが行うことでコストを削減します。同時に、相談の窓口が全て責任ある代表が対応差し上げることを確認し安心を頂いて、たくさんのご父兄の皆様と長いお付き合いを頂いております。

家庭教師のアズは、子供たちのために、お父さまお母さまのために仕事をいたします。家庭教師のアズ新潟教室の代表が子供たちのために誠実に仕事をする事をお約束いたします。家庭教師に関するご不安や心配があればお気軽にお問い合わせ下さい。

家庭教師の協会はよく調べてよく考えて選んで下さい。

あれこれどうしてこんなに費用が必要になるの?
会ってみたらチラシやホームページの料金と全然違う?
最初数ヶ月だけ〇〇%OFFだけど、その後が大変?
学年ごとに高くなって続けるほど大変?
教材代が何万円何十万円もするものなの?

家庭教師の会社から営業のお話を聞いて高い教材の説明を受けたり、電話の時と異なる料金提示を受けるような会社にはご注意を。「おかしな営業だな?」「勉強よりお金のはなしばかりだな?」と感じたら、他の家庭教師の協会の話を聞かれて比較することが必要です。大切にすべき子供たちの勉強よりもお金を儲けることが第一になってしまっている会社があります。家庭教師の契約は慎重に良く考えて比較してご検討して下さい。

新潟アズは新潟で23年、石川で20年に渡って家庭教師と共に子供たちの勉強を応援して来ました。同時に家庭教師派遣業協同組合や家庭教師優良業者全国ネットワークの活動から、新潟県は勿論ですが、北陸や全国にある様々な家庭教師の協会の情報が多数あります。また会合では家庭教師に関連する法律(特定商取引法)を勉強し遵守しています。家庭教師業界への疑問やご相談には何でもお父さまお母さまの役に立つように全てお答えいたしますので、もし、契約てしまった家庭教師に関する心配やお悩みがあれば安心してご相談下さい。

家庭教師と教材販売のトラブルに関するニュース

新潟の家庭教師のアズの学習指導・成績アップの好循環を目指して

  • 学習意欲の向上
  • 基礎学力の向上
  • 勉強技術の向上

新潟の家庭教師のアズはこの3点に重点を置き指導します。

すべての学力の源は「勉強をする力」から生まれます。どんなによい塾へ行ってもどんなによい教材があったとしても「勉強する力」が育っていなければ、学力は向上しないものです。「自分で勉強する力」こそ学校を出てからもずっと必要な能力です。子供達には「勉強する力」を大切に育てて欲しいと思います。面談や相談があると子供たちには「勉強の意味」を教える事で学力を得るために必要な「意欲」「勉強の取り組み方」を明確にしています。

家庭教師は「勉強する力」を育てて行くことに、とても合った方法です。アズが教える勉強は学習力。家庭学習での取り組み方や勉強方法です。アズの指導は、学校の学習教材の教科書やワーク参考書を使って基本を身につけ「学校の勉強が分かる。」ことを目的に家庭での勉強方法勉強のやり方を教えて行きます。担当教師たちへは、家庭学習の力を育てるために指導内容を確認し方針を確認しながら子供たちと勉強を進めて行きます。

定期試験は家庭教師たちが身につけた「勉強方法」を実践し勉強技術を向上して行くチャンスです。「勉強方法」で試験の結果が変わる事を経験しながら、自信を育て学校生活を楽しく豊かなものにして、進路や進学へ希望を持って考えて頂けるようになって欲しいと思います。

家庭教師のアズは新潟市から新潟県全域の小学生(学習習慣の定着、私立中学入試対策)、中学生(学習習慣定着、苦手教科の克服、高校入試対策)、高校生(苦手教科の克服、大学入試対策)、すべての世代の勉強方法から基礎固め、発展応用から定期試験対策、受験対策まで、学生教師や社会人・プロ教師が丁寧に家庭学習をお手伝いいたします。

子供たちの明るい未来作りに貢献することが新潟の家庭教師のアズの願いです。

子供たちの明るい未来作りへの貢献を大切な協会理念として活動して来ました。新潟県・新潟市では新潟-家庭教師のアズが23年の家庭教師派遣の活動実績があります。子供たちが本来持つ学力を身につけて発揮し充実した学校生活を過ごし、進む進路や将来に希望と自信を持ってもらう事こそ勉強を教えて行く私たちの目的です。学校生活を充実させ活き活きと子供たちが生きて行くために私たちは私たちが身につけて来た学校の勉強を自分の力にするのため「勉強」「勉強方法」を教えて行きたいと考えます。

お問い合わせの際や、面談や学習相談の際には、代表が必ず対応いたします。家庭教師を始められるご家庭のみなさまには、協会責任者の新潟の家庭教師のアズ代表の顔、考え、人間性をご理解いただいてからスタートしていただけます。全ては「子供たち、ご家族が安心して家庭教師の学習の良いところを実感していただくためです。」ご家庭・家庭教師・協会(代表)の信頼ある繋がりが、子供たちにかけがえの無い学習の喜びと成長のチャンスを広げます。家庭教師を当会でされている会員様からのご紹介でお会いするご家庭から「家庭教師のアズの話だけは聞いてみた方がいい。と紹介されたので。」とお話を頂く度に、私たちの子供たちへの取り組みが間違いっていない事に喜びを感じて活動を続けています。

新潟の家庭教師のアズの約束

  • 無理な勧誘はいたしません
    強引な勧誘はいたしません。家庭教師関連の法令を誠実に遵守します。
    不快な勧誘行為は絶対に起きないようにグループ全体で心掛けます。
  • 個人情報を購入取得しての一方的な電話案内や資料送付による家庭教師の勧誘はいたしません。
  • 不明瞭な料金は請求いたしません
  • 消費税は全て内税表示です。消費税計算は不要です。
  • 何を取り組んでいるのかが分からないカリキュラム費用といった不明瞭な費用はありません。
  • クーリングオフ8日間
    ご契約8日間以内のクーリングオフは電話一本で即日解約出来ます。
  • 高額な教材の販売はいたしません
    家庭教師のアズは教材販売を目的とする協会運営の活動は一切いたしません。
    学校の教科書やワーク、お持ちの参考書やテキストで指導いたします。
  • 教師の交代は無料で行います
    喜んでいただける教師をお世話します。希望されるご家庭には無料で教師交代いたします。
  • 家庭教師のお世話が出来ないのにお伺いして契約しお待たせするようなことは一切ありません。

家庭教師の学習やご家庭や生徒さんからの相談事例

小学生・中学生・高校生の学習と家庭教師

  • 小学生
    小学生で家庭教師を考えられるケースは低学年ではほとんどありません。高学年になると新潟大学や金沢大学の付属中学や中高一貫校への受験を考えられる方からのご相談や、中学校へ繋げるための基礎や家庭での学習スタイルを身に付けると言う目的でご相談がある… 続きを読む
  • 中学生
    中学生は受験生の3年生に限らず、1年生も2年生も家庭教師のご要望やご相談がとても多い年代です。やはり小学生時代とは「定期試験」と言う学力の状況を判定する機会がある事と「高校入試」をその先に感じる事が家庭教師のご相談をされる大きな理由になると… 続きを読む
  • 高校生
      実は、その勉強させたい高校側の意向が子供たちが本来獲得すべき「正しい学び方」を得るための機会を奪っている印象があります。課題に追われるために、課題を終わらせる事が勉強となってしまっていて、自分の学力のための学びの時間が奪われて… 続きを読む

小学生から高校生の学年別の疑問や相談事例

  • 勉強中の小学生女子たち
    『小学校へ入学!勉強も心配。学校生活も大丈夫かちょっと心配。』 正直にお話しすると、小学校に入ったばかりの子供達を持つ親御さんから、家庭教師を考えてご相談があることはほとんどありません。時折、中学生で家庭教師をお世話しているご家庭から「下の… 続きを読む
  • 机に向かって勉強中の男子
    『小学校生活の折り返し!勉強内容が難しくなった。中学で大丈夫?』 小学高学年は、低学年に比べご相談は増えて来ます。家庭教師が最も教えている生徒の多い中学生の試験結果を見ると、小学校の学習内容の理解の不十分から、中学校の勉強に苦しんでいる状況… 続きを読む
  • リレーでバトンタッチ
    「中学校へ入学!本格的な勉強に心配。部活との両立も不安。」 中学生の子供さんを持つご両親からの家庭教師に関してや学習に関するご相談は、高校への進学を意識されて家庭教師のご相談をされている印象を感じます。この先の勉強が難しくなる事はご両親も当… 続きを読む
  • バレーボール練習・試合風景
    『高校受験!入試に向けての心配がたくさん!』 高校受験。人生で初めての大きな関門ですね。ほとんどの大人がこの関門を経験するのですが、皆さんはこの時期のことをどんな風に思い出されますか?私の勉強経験はさて置き、家庭教師のお世話をしながら「この… 続きを読む
  • 勉強中のノート
    『高校へ入学!将来への意識は高まるのだろうか。』 高校生。懐かしい年代ですね。青春真っ盛り。人生の中でかけがえのない貴重な3年間です。既にもう何十年も過ぎ去りましたが、たくさんの事をまだ思い出す事が出来ます。もう私は50代ですが、今振り返り… 続きを読む
  • do your best
    『決戦の大学受験!どう乗り越えたらいいのか。』 大学への受験。大学の選択、学部や学科の選択、大学受験を考える時は、自分の将来の姿を見据える時でもあります。新潟県には総合大学で国立新潟大学を含めいくつかの学部の少ない専門的な大学が、石川県には… 続きを読む

各教科別の疑問や相談事例

  • 国語作文
    小学生低学年の相談事例 この年代の方から「国語に悩んでいます。」と言った相談をいただく事はまずありません。小テストもほぼ100点近く取られている事が多いのではないでしようか?小テストの問題も漢字が出来て文章を読めるなら問題そのものは優しい内… 続きを読む
  • 数学関数グラフ
    小学生低学年の相談事例 正直な所、この学年は家庭教師の相談そのものがあまりないため小学校低学年で算数で困っていると言うご相談は、既にお兄さんやお姉さんで家庭教師をされている会員の弟さんや妹さんのご両親から時折「何をさせたらいいですか?」と頂… 続きを読む
  • 英単語帳
    小学生低学年の相談事例 英語を家庭教師で始める事はまずない年代です。ですが「習い事」として「英会話教室」に通われている子供たちは、かなり多くいる印象があります。ですから、その事に少し触れたいと思います。実は、私の娘も幼稚園の時に1年程英会話… 続きを読む

家庭教師や学習に関するその他の疑問や相談

  • 英単語勉強中
    この【暗記】と【理解】に関するテーマは、ご両親からの相談では、「暗記は出来るのだけれど、理解するのが苦手なようで。」と言う角度からご相談を頂く事があります。 確かにあるご相談ではあるのですが、このお話を書こうと思い立った理由は、私の所のベテ… 続きを読む
  • 縄跳びでジャンプ
    現在、義務教育の小学生と中学生は「絶対評価」です。平成14年から実施されました。もう「相対評価」から「絶対評価」へ変わって14年が経つのですね。子供さんのご両親であればこの「絶対評価」と言う言葉はご存知だと思います。 (高校は絶対評価と相対… 続きを読む
  • 積まれた書籍の中で勉強
    子供たちに家庭教師を長い間お世話して、最初の面談時にはそれまでの学習のスタイルをご両親や子供たちに聞いて来ましたが、「家庭での学習」を中心にしている子供と「家庭外の塾などでの学習」 (学校での勉強を除く)を中心にしている子供たちの割合は、平… 続きを読む
  • 小学生が自学自習
    勉強にやる気が少なくて。。」とお話をして下さるご両親は、長い間、家庭教師の仕事をして来て経験上多いのですが、大きくは2通りに分けられるように思います。 1つ目は「勉強が難しくなって問題が解けず進められずに、やる気が少なくなっている。」ケース… 続きを読む
  • 答え合わせで不正解
    「勉強時間は取っているのに、試験の結果がついて来なくて。」と言うお話も良く頂きます。試験勉強の時間をしっかり取る事は成績を上げるとても有効な方法のはずです。 それなのに結果が伴わないのであれば、気持ちは沈んでしまいますし、やる気にも影響しま… 続きを読む
  • 単語帳を開いて勉強中
    定期試験の前後は中学生、高校生を問わず家庭教師のご相談がある時期です。特別「試験勉強」に関してご相談があると言うより、「試験勉強のやり方を教えて欲しい。」とか「試験の結果が良くなくて。」 と言った、試験に絡んでのご相談が多くなります。 そこ… 続きを読む

高校入試情報

その他よくあるご相談

  • 教科書とノートを開いて勉強中
    幼稚園・保育園入園~ 勉強は教わるものからスタート。少しづつ知識を得ます。 小学校入学~ 学校で習った事の定着を家庭でするように習慣をつけられるようになる事が鍵になります。学習方法はドリルなどの問題演習で充分対応できる年代です。 小学4年生… 続きを読む
  • 学習書籍が並ぶ本棚
    良い参考書 子供たちが参考書を選ぶ時、「これだけで分かる」や「ポイントチェック」など、簡単そうな見出しに引かれてしまいます。当会にもご両親から「これだけやれば大丈夫だよと子供に言われて高額な教材を買ったのですが…」と言った相談をよく受けます… 続きを読む
  • 授業に集中する小学生女子
    このテーマは、これから家庭教師を検討しているご家庭にはとても興味のある話題だと思います。どのような点が良くて、どのような点が良くないのか。客観的な視点で考えてく下さると良いと思います。ポイントをいくつか上げてみます。 悩みが出来た時など、相… 続きを読む
  • 体育館でバレーボール
    上記グラフは学習指導要領による授業時間の推移です。この学習時間数の変化を見て、みなさんはどう考えられますでしょうか?見事な「ゆとり」への歴史が理解できる事と思われます。1970年代以前と比べて、小学校では、なんと900時間削減。中学でもおよ… 続きを読む